紀要論文 想像性から創造性への教育 : 音楽によるアンサンブル教育の重要性
Turning student's Imagination into Creation : On the importance of the Ensemble skills through the music education

今井, 敏勝

内容記述
現代社会はさまざまな課題を抱えながら,急速に進んでいる。その社会の中で,学生や子どもたちは生き抜くエネルギーを身に付けていかなければならない。経済発展を押し進めると同時に,失っていったものも多くある。しかし,豊かな心を持つ人間の本質は,失われてはならない。本稿は,音楽のアンサンブル行動により想像性を豊かにし,音楽で創造していく力を養い,成長していくことについて,実践研究を通して考察したものである。また,音楽のアンサンブルを行う過程においては,「社会人基礎力」が身に付き,社会の課題や今後の発展を構築していく「人間力」に繋がる教育となろう。
In the present society, we are faced with a number of issues. As the pace of societycontinually speeds up, our younger members of society must learn the way to find the energynecessary to live. The economy constantly grows but we lose other aspects of a well balancedsociety. However, we never lose our natural human spirit that we all have inside.In this research, I will show the results that prove that performing tasks in an ensemble cannurture imagination and improve creative abilities. In the case of a musical ensemble, skills ofsuch that are needed in all areas of society improve, as well as a foundation made for interpersonalskills vital to our future.
本文を読む

https://hokusho.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=2249&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報