紀要論文 <論考> 暗算負荷に対する唾液アミラーゼ活性と心拍変動 (人間科学部特集号)
<Ariticle> Effects of mental arithmetic stress on salivary alpha-amylase levels and heart rate variability (Special Issue of the Faculty of Human Sciences)
ロンコウ アンザン フカ ニ タイスル ダエキ アミラーゼ カッセイ ト シンパク ヘンドウ ニンゲン カガクブ トクシュウ ゴウ

野村,国彦 / 江藤,幹 / 楠本,秀忠 / 中尾,美喜夫

66 ( 6 )  , pp.105 - 118 , 2016-03-31
ISSN:0474-7909
NII書誌ID(NCID):AN00028448
内容記述
クレぺリンテストに対するストレス反応として唾液アミラーゼ活性(sAMY)と自律神経活動が一致した応答を示すのかどうかを明らかにするために,5分間の休憩を挟んで15分間の暗算負荷を行った。その結果,暗算成績は2回目の総回答数の方が有意に増加した(P<0.05)。1回目の暗算負荷終了直後のsAMYは負荷前よりも高く,2回目の終了直後の値は負荷前の値にまで戻る傾向にあった。一方,心拍変動(HRV)のスペクトル解析の結果,低周波(LF)成分は1回目の暗算負荷開始直後よりも2回目の暗算負荷終了直前の方が有意に高かった(P<0.05)。また,高周波(HF)成分との比であるLF/HFの変化はLF成分と同様の変化傾向を示した。HRVの短期のスケーリング指数と長期のスケーリング指数の間に有意差はあったが,暗算負荷中の時間帯の違いは見られなかった。これらの結果は,クレぺリンテストによる暗算負荷では,快・不快感情由来のストレス応答は蓄積あるいは持続することがなく,回答を記入するという低強度筋活動を維持するための交感神経活動亢進のみが生じたことを示唆している。
本文を読む

http://www.i-repository.net/il/user_contents/02/G0000031Repository/repository/keidaironshu_066_006_105-118.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報