Departmental Bulletin Paper <論考> GBP/JPYの短期トレーディングとシミュレーション (1) (経済学部特集号)
<Article> The Short-Term Trading and the Simulation on the GBP/JPY (1) (Special Issue of the Faculty of Economics)
ロンコウ GBP/JPY ノ タンキ トレーディング ト シミュレーション 1 ケイザイ ガクブ トクシュウゴウ

大津,博子

66 ( 2 )  , pp.127 - 132 , 2015-07-15
ISSN:0474-7909
NCID:AN00028448
Description
本論文は個人投資家などに人気を博しているGBP/JPYの短期60分トレードを行う。ただしトレーディングを行うことが目的ではなく,種々の経済政策や経済事情などに基づくファンダメンタルズ分析を行い,趨勢的変化を見極めたうえで周知の三つの技法・RSI・ボリンジャーバンド及びMACDの技法の相対比較を行う。もっともボリンジャーバンドについては開発者ジョン・ボリンジャーの提唱する技法に加えて異なる技法をドラスティックに導入する。60分足データによるトレーディング,パフォーマンス計算及びシミュレーション比較の諸結果は予想外にもすべての技法においてプラスの最終利益をもたらした。中でも極めて理解が簡単なRSIによる収益が最も大きいことを帰結した。

Number of accesses :  

Other information