Departmental Bulletin Paper <研究ノート> 職場におけるハラスメントとメンタルヘルスに関する研究動向と課題
<Research Note> Psychological harassment and mental health at work
ショクバ ニ オケル ハラスメント ト メンタルヘルス ニ カンスル ケンキュウ ドウコウ ト カダイ

永冨,陽子

66 ( 1 )  , pp.223 - 233 , 2015-05-15
ISSN:0474-7909
NCID:AN00028448
Description
本論文は,職場におけるハラスメントとメンタルヘルスに関する研究動向と課題について述べたものである。既存の国内の研究報告をレビューした結果,ハラスメントの状況調査が主であり,ハラスメントがメンタルヘルス不調に至るプロセスについての詳細な検討は未だなされていないことが明らかとなった。また、ハラスメントを測定する尺度整備の遅れ,さらにハラスメントを測定すること自体の概念的問題もあることが示された。これらの知見を踏まえ,今後,ハラスメントとメンタルヘルスの因果関係を検証し,ハラスメントがメンタル不調に至るプロセスの精査が必要と考えられた。
Full-Text

http://www.i-repository.net/il/user_contents/02/G0000031Repository/repository/keidaironshu_066_001_223-233.pdf

Number of accesses :  

Other information