紀要論文 <研究ノート> 企業価値を高める機関投資家のガバナンス・ガイドラインとモニタリングの枠組みの構築に向けて
<Research Note> For the construction of the framework of governance guideline and monitoring system for institutional investors to enhance firm value
ケンキュウ ノート キギョウ カチ ヲ タカメル キカン トウシカ ノ ガバナンス ガイドライン ト モニタリング ノ ワクグミ ノ コウチク ニ ムケテ

清水,一

66 ( 1 )  , pp.205 - 212 , 2015-05-15
ISSN:0474-7909
NII書誌ID(NCID):AN00028448
内容記述
機関投資家が投資先企業の企業価値を高めるためのガバナンス・ガイドラインとモニタリングの枠組みを構築するために,いくつかの論点に関して議論を行う。特に,日本では社外取締役の義務付けを中心とした,取締役会改革が進められているが,このような規制は企業価値(株主価値)向上の観点からするとあまり意味のないことがこれまでの研究で繰り返し示されている。企業価値を高めるという観点からは,別のアプローチが必要であることが示唆される。
本文を読む

http://www.i-repository.net/il/user_contents/02/G0000031Repository/repository/keidaironshu_066_001_205-212.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報