Departmental Bulletin Paper A大学病院におけるがん患者の退院支援について : 病院看護師と訪問看護師の連携に焦点をあてて

大槻, 久美  ,  大槻, 文  ,  五十嵐, ひとみ

Description
がん患者の退院支援において、A大学病院と連携した訪問看護師から退院支援に対する思いと、病院看護師と訪問看護師の連携に対する考えを調査し、病院看護師と訪問看護師のパートナーシップ構築への基礎的研究とすることを目的とした。退院支援に対する思いでは、[看護師同士という同一職種であることの強み][訪問看護師と退院調整看護師との良好な関係性][良好な病院内外の職種を超えた連携体制][連携をする上での整備された病院環境][在宅を意識した退院支援のレベルアップの必要性]が挙げられた。病院看護師と訪問看護師の連携に対する考えについては、[病院から在宅へ変わらない質の高い看護ケアの継続][患者・家族が戸惑わず支えることができる体制づくり]が挙げられた。今後は、在宅移行した患者の様子を病棟看護師へフィードバックすることが、がん患者の退院支援における病院看護師と訪問看護師のパートナーシップ構築のためには重要であることが示唆された。
Full-Text

https://tbgu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=832&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information