Departmental Bulletin Paper 特別支援学校における理学療法士の着眼点の検討 : 教員からの意識調査に基づく一考察
Examination of Physical Therapists of Viewpoints in Special Needs Schools : Consideration by an attitude survey from a teacher

吉田, 忠義  ,  阿部, 美香  ,  中山, 伸枝

Description
本研究は、特別支援学校の教員66 名から、教員が児童生徒の身体の成長促進をどのように捉え、どのような場面で学校生活に影響を及ぼしていると考えているかを明らかにすることとした。アンケート調査内容は、児童生徒の著しい身体の成長促進、著しい身体の成長促進後に児童生徒の学校生活に支障が生じる場面および事象に関する教員の気づきや感じた事項とした。各調査内容に対する校内学部別の回答率を求め、特徴をまとめた。結果、中学部教員は他学部教員よりも児童生徒の著しい身体の成長促進を感じていた。また、身体の成長促進後に児童生徒の学校生活に支障が生じると回答した中学部教員は、授業・着替え・トイレと様々な学校生活場面に影響を与えていると感じていた。今後、理学療法士が生徒の身体活動に関する的確な助言を提供するには、客観的データを収集することで教育上有用な情報を提供できると考えられる。
Full-Text

https://tbgu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=652&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information