会議発表用資料 Branching ratio control of Coulomb explosion of OCS by two-color laser fields

遠藤, 友随  ,  Ibrahim, Heide  ,  François, Légaré

2018-05-09
内容記述
2色位相制御レーザー場中の OCS 分子のクーロン爆発過程をコインシデンス運動量計測法により調べた。2色レーザー場の相対位相を精密に制御することで、フラグメントイオンの放出方向に明瞭な相対位相依存性が観測され、O+ とOC+ イオンが同じ方向に放出されやすいことが明らかとなった。また、2つの解離チャネル(O+ + CS+ / OC+ + S+)の分岐比が2色レーザー場の相対位相により制御可能なことが見出された。このことは、OCS のような分極した分子の解離過程においても、イオン化後の分子とレーザー場の相互作用が重要な役割を果たすことを示している。
光・量子ビーム科学合同シンポジウム 2018

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報