会議発表用資料 デルブリュック散乱のための1MeVのLCSガンマ線生成

早川, 岳人  ,  静間, 俊行  ,  コーガ, ジェームズ  ,  全, 炳俊  ,  紀井, 俊輝  ,  大垣, 英明  ,  藤本, 將輝  ,  加藤, 政博

2018-03-22
内容記述
QEDによって予言されている光子光子相互作用の一つ、デルブリュック散乱の反応断面積を計測するために、UVSOR-III放射光施設に二酸化炭素レーザーを導入して最大エネルギーが約1MeVのレーザーコンプトン散乱ガンマ線の生成を行った。
日本物理学会 2018年春季大会

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報