Presentation レーザー駆動イオン加速研究における最近の動向

福田, 祐仁

2018-03-30
Description
強力なレーザー光を集光し、ターゲット物質に照射することにより、物質粒子は瞬時にプラズマ化され、数ミクロン程度の空間内に極めて強い電磁場が生成する。この電磁場とプラズマ化された物質粒子との相互作用により、指向性を持った高エネルギー電磁波放射や粒子加速が起こる。これらは、次世代加速器開発の観点以外にも、宇宙・天体現象との関連からも興味深く、高エネルギー宇宙線の起源を探る研究も行われている。本講演では、高強度レーザーと物質の相互作用の基本事項を解説し、高強度レーザーによるイオン加速に関する研究のここ数年のトピックスについて紹介する。
第32回固体飛跡検出器研究会

Number of accesses :  

Other information