Presentation 高圧氷の第一原理定温定圧セントロイド分子動力学シミュレーション

池田, 隆司

2018-03-23
Description
高圧下での物質の構造と物性を実験データに頼ることなく調べられるようにするため、セントロイド分子動力学を定温定圧条件に拡張し、それを用いて高圧氷における核量子効果の定量的評価を試みた。本講演では、第一原理定温定圧セントロイド分子動力学シミュレーションにより得られた高圧氷の構造と弾性的性質等に対する核量子効果について議論した。
日本物理学会第73回年次大会(2018年)

Number of accesses :  

Other information