会議発表用資料 水中のホウ素を除去可能な水不溶化グルカミン誘導体の開発

濱田, 崇  ,  保科, 宏行  ,  瀬古, 典明

2018-03-16
内容記述
ホウ素に対して高い親和性を示すが水に対して高い溶解性を示すN-メチルグルカミンに、長鎖アルキル基を導入することで水に不溶化することを見出し、固液、液液抽出の両方に適用できる新規ホウ素吸着剤を開発した。この吸着剤により100ppmの高濃度のホウ素水溶液を排出基準である10ppm以下に低減することを可能にした。
第52回日本水環境学会年会

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報