一般雑誌記事 Improvement of autumn-flowering spray-type chrysanthemum cultivar 'Kyura Syusa' by ion beam irradiation

M, Tamari  ,  Y, Tanokashira  ,  M, Nishi  ,  F, Tojima  ,  Hase, Yoshihiro

内容記述
純白色の秋スプレーギク品種「きゅらシーサー」に対する低温開花性の付与を目的として、葉片培養物に炭素イオンビームを照射し、得られた再生個体を2~3月開花の作型で10,000個体以上育成した。開花が早く奇形のない90個体を一次選抜し、さらに翌年の栽培試験から3系統を選定した。この結果から秋スプレーギクにおいてもイオンビームによって低温開花性を付与することが可能であることが確認された。

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報