会議発表論文 JT-60SA大口径観測窓保護システムの設計と摺動部の耐久性評価

本間, 寛人  ,  大山, 直幸  ,  東條, 寛  ,  根本, 修司  ,  濱野, 隆

内容記述
大口径観測窓を保護するため、垂直開閉式シャッターシステムの開発を行っている。大きくて重いシャッターを小空間で確実に上下させるため、ローター(樹脂製シーブ/セラミック製ベアリング)とステンレスワイヤーの適用を検討している。設計したローターに対して摺動試験を行い、JT-60SAの20年分の運転に相当する十分な耐久性があることが分かった。加えて、設計したローターからのガス放出量の測定を行い、JT-60SAの真空容器の到達圧力に影響を及ぼすことのない十分な清浄性があることが分かった。

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報