会議発表用資料 遺伝的アルゴリズムのプラズマ物理モデリングへの応用

本多, 充

2018-02-28
内容記述
大域的最適化手法の一つである遺伝的アルゴリズムは発見的アルゴリズムであるが、最適解の発見が困難な問題に対しても従来の勾配型最適化手法に比べて適切な解を与える能力が高い。遺伝的アルゴリズムをプラズマ物理のモデリングに関する諸問題に適用した成果を紹介する。遺伝的アルゴリズムを中心的な解法に据えた、新しい定常輸送ソルバーGOTRESSを開発した。GOTRESSは従来型の輸送ソルバーでは振動解を生じさせてしまう硬い輸送モデルに対しても適切な解を求められることを示した。
第23回NEXT(数値トカマク)研究会

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報