一般雑誌記事 PEEKをベースとしたグラフト型電解質膜の電気化学装置への適用

前川, 康成

69 ( 2 )  , pp.52 - 57 , 2018-02 , 化学工業社
内容記述
放射線グラフト重合法により作製したグラフト型ポリエーテルエーテルケトン(PEEK) 電解質膜の4 種類の電気化学プロセスへの適用を試みた.燃料電池では,110℃,50%RH の高温・低加湿運転において,安定的に運転することができた.水電解,水素分離への適用も可能であり,ガス遮断性が高い電解質膜が求められている高圧装置への適用が期待される.また,触媒を工夫することにより,除湿・脱酸素装置,あるいは,湿度や酸素濃度を一定に保つ装置への適用性を確認した.本報告で記載した特性以外にも,PEEK電解質膜は電気浸透水が少ない,放射線耐性が高いなどの特徴があり,特徴を生かした電気化学プロセスへの適用が期待できる。

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報