Presentation ITER CS導体におけるツイスピッチ変化が分流開始温度に与える影響

諏訪, 友音  ,  高橋, 良和  ,  堤, 史明  ,  三木, 孝史  ,  辺見, 努  ,  布谷, 嘉彦  ,  小泉, 徳潔

2017-05-22
Description
ITER CS導体は超伝導撚線とジャケットからなり、製作時にジャケットの中に撚線を引き込む。この時、撚線が回転しツイストピッチが延びることがわかっている。ツイストピッチの伸びが分流開始温度に与える影響を調べるために、意図的にツイストピッチを伸ばしたサンプルを製作し、試験を行った。試験結果より、通常通り製作した導体とツイストピッチを伸ばした導体の分流開始温度に違いがなかったため、ツイストピッチの延伸は分流開始温度に影響を与えないことがわかった。
2017 年度春季(第94回)低温工学・超電導学会

Number of accesses :  

Other information