Article 放射線化学を利用した線量計測と国際規格

小嶋, 拓治

66pp.513 - 518 , 2017-11
Description
放射線加工や医療分野などにおける吸収線量の測定には,いわゆる化学線量計が用いられており,その原理や製造などに放射線化学が活かされている。放射線利用における品質管理・品質保証などの手段としての有用性,それらの標準化の基盤となる国際規格との関わりなどとともに紹介する。

Number of accesses :  

Other information