Presentation レーザー駆動ガンマ線応用

早川, 岳人

2017-09-29
Description
大強度レーザーの発展にともない、レーザー駆動量子ビームも発展している。レーザー駆動量子ビームは加速器で生成されたビームとは異なり、極短パルス・連続エネルギー(準単色)といった特徴がある。このような特徴は、宇宙における爆発的な元素合成を研究する上で最適である。そこで、超新星爆発で発生する膨大な光(ガンマ線)による光核反応を研究するための条件・技術について議論する。
第3回レーザー学会「ハイパワーレーザーによる高エネルギー密度科学」調査専門委員会

Number of accesses :  

Other information