Presentation Ion acceleration by the High intensity (<1022 W/cm2 ), high contrast (<10-11), repetitive (0.1 Hz) J-KAREN- P laser

西内, 満美子  ,  桐山, 博光  ,  榊, 泰直  ,  ドーバー, ニコラスピーター  ,  ピロジコフ, アレキサンダー  ,  福田, 祐仁  ,  近藤, 康太郎  ,  宮原, 巧  ,  匂坂, 明人  ,  アルキモバ, マリア  ,  ピクズタチアナ  ,  ファエノ, フアナトリ―  ,  小倉, 浩一  ,  エシロケポフ, ティムル  ,  渡辺, 幸信  ,  コーガ, ジェームズ  ,  ブラノフ, セルゲイ  ,  神門, 正城  ,  近藤, 公伯

2017-09-25
Description
J-KAREN-Pシステムを用いたイオン加速実験の結果について報告する。J-KAREN-Pシステムは世界成功レベルの1022Wcm-2の集光強度を目指し、アップグレードを行ってきたが、そのアップグレードが終盤に入っており、ターゲットチェンバーまで含んだシステム全体としてのコミッショニング時にレーザーを最高で5x10^21Wcm-2 まで絞り込むことで、陽子線を50MeVまで加速した。
International conference advanced Laser technologies

Number of accesses :  

Other information