Presentation JT-60SA向けミリメートル級厚さタングステンコーティングへの熱負荷試験

福本, 正勝  ,  Henri , Greuner,  ,  Bernd , Boeswirth,  ,  Stefan , Elgeti,  ,  Hans , Maier,  ,  Rudolf , Neu,  ,  仲野, 友英  ,  黒木, 信義  ,  能見, 健司  ,  高畠, 剛  ,  吉田, 直亮

2017-08-04
Description
JT-60SAではタングステン壁で定常・高ベータプラズマを生成するため、炭素壁表面にタングステンを被覆する計画がある。本研究では、炭素繊維複合材料に被覆した厚さ0.4 mmのタングステンに対して熱負荷試験を行った。15 MW/m2で4秒間の熱負荷を50サイクル印加すると、被覆タングステンは1800℃まで温度上昇したが、剥離などの重大な損傷は形成されなかった。
核融合原型炉開発に向けたアクションプラン説明会

Number of accesses :  

Other information