Presentation α放射性同位体の核医学利用のための211Rn/211Atジェネレータ開発

西中, 一朗

2016-11-09
Description
核医学利用で期待されているα放射性核種の211Atを核反応209Bi(7Li,5n)211Rnで生成し、放射性同位体211Rn-211Atの放射平衡を利用した211Rn/211Atジェネレータによる新たな供給方法の研究開発を行っている。この研究開発では、先行研究で製作した希ガス放射性核種211Rnを金属ビスマス標的から化学分離するための分離装置にガンマ線モニターを設置し、211Rnの分離精製過程をオンライン観測することで、装置の性能試験を行っている。その性能試験に基づいて実施しているシステムの改良、高度化について報告した。
第16回放射線プロセスシンポジウムへの参加及び発表

Number of accesses :  

Other information