会議発表用資料 Nonlinear MHD simulation of active control of locked modes

井上, 静雄  ,  白石, 淳也  ,  松永, 剛  ,  武智, 学  ,  諫山, 明彦  ,  Ide, Shunsuke

2016-11-09
内容記述
誤差磁場により生ずる磁気島のMode Lockingを回避する為に必要な外部トロイダルコイル等の制作・設置精度は、実験的経験則に基づいた場合、将来のITER・DEMO炉では極めて厳しい要求精度となり、炉の建設コスト増大に繋がる。本研究ではITER・DEMO炉を見据え、JT-60SA級の高磁気レイノルズ数のプラズマを対象とした非線形抵抗性MHDシミュレーションを行い、回転する外部磁場によるMode Lockingの能動制御手法について検討した。また、背景にフローが存在するケースについても計算を行い、回転磁場によりもたらされる安定化効果との比較を行った。
21st Workshop on MHD Stability Control – A US-Japan Workshop

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報