Presentation 100 MeV超、高繰り返し、超高純度陽子線発生のためのマイクロ水素クラスターターゲットの開発

福田, 祐仁  ,  神野, 智史  ,  金崎, 真聡  ,  田中, 宏尭  ,  榊, 泰直  ,  近藤, 公伯  ,  松井, 隆太郎  ,  岸本, 泰明

2016-11-24
Description
半径1μm程度の水素クラスターに集光強度10^21-22 W/cm^2に達するレーザー光を照射した際、クーロン爆発により、100 MeVを超える陽子線がレーザー進行方向に加速されることが、理論・シミュレーションにより予測されている。レーザー集光強度10^21-22 W/cm^2は、関西研J-KAREN-Pレーザー装置により可能であるが、マイクロメートルサイズの水素クラスターの生成はこれまで行われていなかった。本研究では、液体Heによる冷却機構を備えたパスルノズルを開発して、Mie散乱によるサイズ評価システムを確立し、世界で初めて、マイクロメートルサイズの水素クラスターの生成に成功した。
光・量子ビーム科学合同シンポジウム2016

Number of accesses :  

Other information