Presentation 「第四回研究会 —量子ビームを用いた時分割顕微計測の現在と未来— まとめ」「第七回研究会 —計測技術と情報数理の融合— まとめ」

大和田, 謙二

2017-03-01
Description
「第四回研究会 —量子ビームを用いた時分割顕微計測の現在と未来—」ならびに「第七回研究会 —計測技術と情報数理の融合—」をまとめる。前半は不均質系やそれらの境界の研究を念頭に置いたプログラム編成であった。これらの研究会がベースとなりマルチプローブを利用した研究において、境界近傍の構造ダイナミクスの重要性が認識され、SLiT-Jへのビームライン提案へつながった。後者は、これからのサイエンスで重要とされる情報処理科学に関する研究会であり、今後の研究ーー特にデータ解析、に役立つ情報を得ることができた。
豊田理化学研究所特定課題研究「マルチプローブ融合利用による新奇強誘電体材料の物性解明」第八回研究会 —総まとめと今後の展開—

Number of accesses :  

Other information