Presentation JT-60Uにおいて電子サイクロトロン波で生成した壁調整プラズマの特性

福本, 正勝  ,  仲野, 友英  ,  伊丹, 潔  ,  諫山, 明彦  ,  鈴木, 隆博  ,  久保, 博孝

2016-12-01
Description
JT-60SAのトカマク放電間には、二次高調波の電子サイクロトロン共鳴波 (ECRF) 放電でプラズマ対向壁 (主に強磁場側) を洗浄する計画である。強磁場側プラズマ対向壁の効率的な洗浄手法の開発に向け、本研究では、JT-60UのECRFで生成したヘリウム放電洗浄プラズマに対して水平磁場を印加し、重水素の除去効率を調べた。水平磁場が無い場合、強磁場側のプラズマ密度は低く、強磁場側プラズマ対向壁の重水素の除去効率は低かった。水平磁場を印加するとプラズマが強磁場側へ拡散し、強磁場側プラズマ対向壁の重水素の除去効率が増加した。
プラズマ・核融合学会第33回年会

Number of accesses :  

Other information