会議発表用資料 Evaluation of Inductive Heating Energy of ITER TF Conductor by Calorimetry

尾関, 秀将  ,  諏訪, 友音  ,  齊藤, 徹  ,  松井, 邦浩  ,  礒野, 高明  ,  河野, 勝己  ,  高橋, 良和

2016-11-10
内容記述
ITERのトロイダル磁場コイル用導体(TF導体)について、電磁的な擾乱に対する誘導加熱エネルギー量を定量的に調べるため、熱量法を用いた本導体の誘導加熱実験を行った。この実験では、20cmのTF導体に60ターンの単層ソレノイドコイルを取り付け、液体He中でソレノイドコイルに通電しTF導体を誘導加熱した。このとき、蒸発したHeガスの量からエネルギー量を求めた。さらに、誘導加熱のエネルギーを計算結果と比較し、得られた結果の妥当性について考察した。
1st Asian International Cryogenic Materials Conference and Cryogenics and Superconductivity Society of Japan 50th Anniversary Conference

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報