会議発表用資料 ガンマ線非破壊核種分析のための Geant4の拡張

羽島, 良一  ,  Omer, Mohamed

2017-03-18
内容記述
レーザーコンプトン散乱で発生するエネルギー可変かつ単色のガンマ線ビームを使った非破壊核種分析システムの設計、性能評価を行うために、モンテカルロコードGeant4の拡張を行っている。拡張の内容は、核種分析のシグナルとなる原子核共鳴蛍光散乱、バックグラウンドとなる弾性散乱(レーリー散乱、原子核トムソン散乱、デルブリュック散乱)の組み込みである。これら拡張作業の内容をシミュレーション例を交えて紹介する。
日本物理学会第72回年次大会

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報