Presentation 接触型回折格子デバイスによるテラヘルツ光発生機構の解明

坪内, 雅明

2016-12-08
Description
近年高強度テラヘルツ(THz)光発生において、波面傾斜させた高強度近赤外短パルス光をMg-sLiNbO­­3 (LN) 結晶に照射する事で光整流過程を効率よく誘起する手法が広く用いられている。近年我々は、接触型回折格子デバイスを実現させμJ級のTHz光発生を実証した。本デバイスは波面傾斜用の回折格子とTHz光発生用LN結晶を一体化することで1/10程度に発生装置を小型化すると共に、デバイスの大口径化を可能とし大強度励起光源を用いた高強度THz光発生への道を拓いた。本講演では、数値計算によりデバイスの最適化を行った経過について報告する。
量子ビーム科学研究交流会

Number of accesses :  

Other information