会議発表用資料 時間分解VUV反射分光による石英表面における強励起ダイナミクス

赤木, 浩  ,  和田, 資子  ,  乙部, 智仁  ,  板倉, 隆二

2016-09-14
内容記述
フェムト秒レーザーでアブレーションする石英表面に生成した励起状態のダイナミクスを、VUVパルス(中心波長160nm、時間幅13fs)の反射分光によって追跡した。フェムト秒パルス(795nm、80fs)をXeガスジェット中に集光して照射することで高調波を発生させ、160nmの多層膜ミラーで5次高調波のみを反射した。透過した795nmのフェムト秒パルスを石英固体に集光・照射してアブレーションを起こし、その集光点にVUV光を遅延時間を調整した上で照射し、反射光を分光計測した。VUV反射率は、プラズマ生成によって100fs以下の立ち上がりで上昇した後、800fs以上持続し続ける。
第10回分子科学討論会

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報