会議発表用資料 ガンマ線照射によるクロロメチルスチレンのRAFT重合の検討

陳, 進華  ,  陳, 進華  ,  笠井, 昇  ,  笠井, 昇  ,  林, 菜月  ,  瀬古, 典明

2016-09-21
内容記述
本研究は、放射線グラフト重合における、可逆的付加ー開裂連鎖移動剤(RAFT剤)を添加することで重合反応に及ぼす影響を調べ、RAFT剤効果と放射線照射効果による単分散性グラフト鎖の構築を目指していく。そのため、RAFT剤であるジチオエステルおよびトリチオカーボネートを用いて、ETFE膜へのクロロメチルスチレンの放射線グラフト重合を行い、ETFE膜へのグラフト重合率とグラフト溶液中のホモポリマー生成率を測定するとともに、ETFEグラフト膜のグラフト鎖の分離法とグラフト鎖の分子量、分子量分布評価法を検討した。
第59回放射線化学討論会

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報