Presentation 放射線看護課程に参加した看護師の実態調査第2報

安孫子, 砂織  ,  青木, 優子  ,  冨田, 美津枝  ,  蜂谷, みさを  ,  小原, 明美

2016-02-20
Description
受講生の71%は職場でなんらかの教育を受けていたにも関わらず、先行第一報の放射線診療に従事する看護師の不安は教育・知識不足から起因していた。また、本課程後の意見から、もっと教育を受けたいという希望がある。これは、多様化する放射線診療の中、現場では専門知識が要求されていると推察する。看護師基礎教育での放射線教育が少ないことからニードに合わせた教育の場の提供が必要であり、職場等で放射線看護が展開できる看護師と指導的役割を担う看護師の育成は重要である。
第30回日本がん看護学会学術集会

Number of accesses :  

Other information