会議発表用資料 平成27年度探索研究棟、ポジトロン棟及び環境放射線影響研究棟におけるげっ歯類動物用飼育器材洗浄業務の現状報告

新田, 耕一  ,  佐藤, 伸哉  ,  菅井, 孝一  ,  重兼, 弘法  ,  小久保, 年章

2015-12-11
内容記述
探索研究棟は主に脳機能研究を行う実験施設であり、ポジトロン棟は短寿命RIを用いた実験施設である。また、環境放射線影響棟は非密封RIを用いた研究を行う実験施設である。各棟ともげっ歯類の飼育が行われており、それぞれの飼育室ではP1A及びP2A遺伝子組み換え動物の飼育が可能となっている。本報告会ではこれら3棟におけるげっ歯類用の飼育器材及び実験動物施設内の洗浄・消毒業務について、それぞれの施設における運用の特徴を踏まえて報告する。
第10回技術と安全の報告会

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報