紀要論文 環境政治学序説(3)
A Preface to Environmental Politics

山口, 裕司  ,  Yuji, YAMAGUCHI

内容記述
本稿は、環境政治学の日本の事例として、明治時代に活躍した衆議院議員で環境運動家の田中正造を取り上げた。彼の一貫して追求したテーマは、栃木県を中心とする足尾鉱毒問題の改善であった。日本の環境(公害)問題を改善する運動の先駆けとなった人物が田中である。田中正造の言動を踏まえて、環境政治学的に田中と足尾鉱毒問題にアプローチした。
本文を読む

https://miyazaki-mu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1111&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報