Departmental Bulletin Paper アクティブラーニング型プログラムと大学主催コンテストの連動性 ── 「全国ケータイ韻文&キャッチフレーズコンテスト」を事例に ──

林 香織  ,  佐藤 毅  ,  江間 直美  ,  井上 一郎

Description
 2011 年から本学が主催している「全国ケータイ韻文コンテスト」は,本年から「キャッチフレーズコンテスト」部門を追加し,新たな展開を目指している。本稿では,キャッチフレーズ作成が学生に与える教育的効果を,マス・コミュニケーション演習実習の広告広報コースでのアクティブラーニング型授業の内容から解説し,この授業で学生が得る背景整理や気づきを,コンテストを通じて高校生も体験できる可能性を示した。
Full-Text

https://edo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=723&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

Number of accesses :  

Other information