紀要論文 学士力としての情報リテラシー教育ガイドラインの構築

玉田 和恵

内容記述
本研究では,筆者が担当している私立大学情報教育協会における情報リテラシーガイドラインの構築と改善の経緯について述べる。私立大学への実態調査を行った上で構築した2013 年版情報リテラシー教育ガイドラインについて現状と課題を明らかにした上で,どんな環境においても“答えのない問題”に最善解を導くことができる問題解決力を育成するための情報リテラシー教育のガイドラインを提案する。これは,小中高大が体系的・系統的に接続し,社会で必要となる情報活用能力を涵養するためのものである。
本文を読む

https://edo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=663&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報