紀要論文 観光情報の類別に地域資源が与える影響 ── 流山市,小布施町,恵庭市のオープンガーデンの比較から ──

林 香織

内容記述
本研究は,平成25 年度科学研究費基盤研究(C)課題番号25501015,「オープンガーデンマップの設計による観光情報の類別」,研究代表者:土屋薫,研究分担者:林香織,下嶋聖)の一環で行った,流山市,小布施町,恵庭市のオープンガーデンオーナーへの調査結果を踏まえ,オーナーが訪問客をどのように考えているのか,地域比較から明らかにしようとするものである。オーナーの考え方には,地域差があり,オープンガーデンが始まった経緯や実施形態による影響が大きいことが確認された。自分の庭を公開する理由は「庭」を通じた交流が主たる目的であるが,交流を阻害する要因は地図情報の不備にあることも併せて確認された。今後は,阻害要因をどのように地図に掲載できる可視化情報にしていくかが課題となる。
本文を読む

https://edo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=566&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報