Departmental Bulletin Paper 1970 年前後のイタリアにおける学校の変革に関する考察 : 雑誌『学校実践』の分析を通して
Research on school reform in Italy around 1970 : an analysis of the magazine Fare Scuola

徳永,俊太

131pp.135 - 147 , 2017-09-30 , 京都教育大学
ISSN:21873011
NCID:AA11735241
Description
本論文は,イタリアの教育雑誌『学校実践』(Fare Scuola)の分析,特に学校訪問に関する記事と教員の座談会の記事の分析を通して,1970年ごろのイタリアにおいて,学校が保護者,地域住民,行政関係者,学校後教育の教員といった外部の人々と連携しながら変革を行う際に,どのような手段を想定し,どのような問題意識を持っていたのかを明らかにしたものである。『学校実践』に登場する人々は,学校が新しい文化を創造することを変革の手段として捉え,それが社会変革にもつながるという考えを持っていた。ここで想定されている文化とは,その担い手によって常に更新され続けるものである。日本において「社会に開かれた教育課程」について論じる際にも,学校における文化の創造という観点は有用であろう。
Full-Text

http://ir.kyokyo-u.ac.jp/dspace/bitstream/123456789/8677/1/S007v131p135-147_tokunaga.pdf

Number of accesses :  

Other information