Departmental Bulletin Paper Excel VBAを用いた簡易な自動出題システムについて
A Simple Automated Questioning System Coded by Excel VBA

関本, 大樹  ,  Taiju, Sekimoto

32pp.11 - 29 , 2018-02 , 久留米大学情報教育センター
ISSN:2432-2555
NCID:AA11468134
Description
筆者は、担当する初学者向けの税法のまとめ講義の際に、税に関する基本的な事項について再確認するための小問を相当数出題して、各問いの考え方を解説しながら模範的解答を示すことにしている。そして、受講生にとって当該解説をよりアトラクティブで、かつ、効果的にするために、受講生の視聴覚に訴える手段としてExcel VBAで独自に開発した簡易な自動出題システムを用いて当該出題を行っている。また、当該自動出題システムは、受講生にも開放し、復習や期末試験対策等に活用してもらうこととしている。本稿は、上記の自動出題システムの概要や構造、その使用方法等について紹介するものである。なお、読者の今後の参考として、ソースコードについても主要な点について簡単に解説することとしたい。
The author, a professor of tax law, usually makes many basic questions in his review lectures for beginners to confirm the basic important points of the tax system, together with their exemplary answers and explanations. In order to make such explanations audio-visually more attractive and effective for the students, the author has been using a simple automated questioning system coded personally by Excel VBA. And those students can also utilize this system in their reviews and/or preparation for term examinations.In this paper the author introduces the overview and structure of the above system, and briefly explains the way how to use it. And also explains some useful points of the VBA code of the system for the information and convenience of the reader.
Full-Text

https://kurume.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=411&item_no=1&attribute_id=13&file_no=1

Number of accesses :  

Other information