Departmental Bulletin Paper 多理論統合モデル(TTM)にもとづくストレスマネジメント行動変容ステージ別ワークブックβ版:維持期
Workbook_β version for Differential Approaches to Stage of Change for Practicmg Effective Stress Management Behavior Based on Transtheoretical Model (TTM):Maintenance Stage

津田, 彰  ,  鄧, 科  ,  松田, 輝美  ,  伏島, あゆみ  ,  堀内, 聡

14pp.73 - 81 , 2015-03-31 , 久留米大学大学院心理学研究科
ISSN:1348-1029
NCID:AA11799812
Description
多理論統合モデル(transtheoreticalmodel,TTM)にもとづくインターネットによるストレスマネジメント行動変容の介入効果を高めるために,参加者が自ら効果的なストレスマネジメント行動に取り組めるように,セルフヘルプ型ワークブックβ版(改訂版)を開発した。これまで(本誌10-13号)は,行動変容ステージの前熟考期,熟考期,準備期および実行期に属する人たちがこれらのワークブックをどのように有効に活用したらよいのか,具体的なプログラムを紹介しながら解説を行った。今回は,維持期に属する人たちを対象にして,ワークブックを用いながら効果的な行動変容に取り組むためのセルフヘルプ学習のプログラムを具体的に説明する。
Full-Text

http://repository.kurume-u.ac.jp/dspace/bitstream/11316/388/1/shinri14_73-81.pdf

Number of accesses :  

Other information