Departmental Bulletin Paper 異界の中の母なるものへの憧れ(中) -鏡花にとっての辰口鉱泉の伯母・ちよの娘・ふみ-  
The yearning for dead mother and Cousin to Izumi Kyoka

松原, 秀江  ,  Hidee, MATSUBARA

17pp.065 - 092 , 2017-03-31 , 大手前大学
ISSN:1882644x
NCID:2100000227
Description
数え年十歳で、近世の名家・葛野流大鼓師の娘だった母・すゞを失った鏡花にとって、すゞの長兄・孫惣の未亡人・ちよとその娘たち、特にすゞ同様江戸生まれのふみが、代々伝えて今はない鼓の精として、紅葉を師と仰ぐ鏡花の作家としての成長に深くかかわることを、清次とすゞの出会いのきっかけも含め、能とのかかわりの中で述べた。
Full-Text

https://otemae.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1509&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information