テクニカルレポート 「廃止措置及び廃棄物管理におけるセメント系複合材料に関する研究カンファレンス(RCWM2017)」講演集; 2017年6月20日sim21日,富岡町文化交流センター「学びの森」(福島県双葉郡富岡町)

佐野 雄一  ,  芦田 敬

pp.1 - 180 , 2017-11 , JAEA
内容記述
廃炉国際共同研究センター(CLADS)は、福島第一原子力発電所の廃止措置の加速化や人材育成に資するため、国内外の研究協力を進めている。CLADSは、「廃止措置及び廃棄物管理におけるセメント系複合材料に関する研究カンファレンス(RCWM2017)」を2017年6月20日sim21日に開催した。本報告書は上記研究カンファレンスの講演要旨と発表資料を収録したものである。
著者所属: 日本原子力研究開発機構(JAEA)
本文を読む

http://jolissrch-inter.tokai-sc.jaea.go.jp/pdfdata/JAEA-Review-2017-021.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報