Technical Report 「地質環境の長期安定性に関する研究」基本計画; 第3期中長期計画(平成27年度sim平成33年度)

梅田 浩司  ,  安江 健一  ,  國分 陽子  ,  丹羽 正和  ,  浅森 浩一  ,  藤田 奈津子  ,  清水 麻由子  ,  島田 顕臣  ,  松原 章浩  ,  田村 肇  ,  横山 立憲  ,  渡邊 隆広  ,  徳安 佳代子  ,  濱 友紀

pp.1 - 43 , 2015-08 , JAEA
Description
本計画書は、深地層の科学的研究のうち、「地質環境の長期安定性に関する研究」における今後7か年(第3期中長期計画期間、2015年度sim2021年度)の基本計画である。本計画の策定にあたっては、関係研究機関の動向や大学などで行われている基礎研究を精査した上で、関係法令や報告に留意しつつ、研究の基本的な考え方、研究の方向性、研究課題、達成目標、推進方策などを取りまとめた。さらに、実施主体や規制機関の様々なニーズのうち重要性と緊急性を考慮して研究計画の重点化を図った。なお、第3期中長期計画では、調査技術の開発・体系化、長期予測・影響評価モデルの開発、年代測定技術の開発の3つの枠組みで研究開発を推進していく。
著者所属: 日本原子力研究開発機構(JAEA)
Full-Text

http://jolissrch-inter.tokai-sc.jaea.go.jp/pdfdata/JAEA-Review-2015-012.pdf

Number of accesses :  

Other information