紀要論文 娘における父の不在 : 『心は孤独な狩人』におけるジェンダー・セクシュアリティと階級の交差点
The Absence of Father in Daughter : the Intersection Between Gender/Sexuality and Class in The Heart is a Lonely Hunter

生駒, 久美

内容記述
カーソン・マッカラーズの『心は孤独な狩人』において主人公ミックと父親(的存在)との関係性が、主人公のジェンダー・セクシュアリティと彼女の置かれている経済条件の媒介となっていることを論証した。
本文を読む

http://opac.daito.ac.jp/repo/repository/daito/49520/148859802431686.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報