Departmental Bulletin Paper 動物園における幼児の動物ふれあい活動に関する考察
Animal Assisted Education for Children in Petting Zoo

百瀬, ユカリ

6pp.49 - 63 , 2015-06-30
ISSN:18849202
NCID:AA12465845
Description
生きた命とのかかわりを持つ体験として、動物園でのふれあい動物コーナーは、生き物を飼えない家庭での動物飼育活動を補完する意味においても、大切な役割を果たしている。地域に開かれたふれあい動物コーナーの活動の実態と問題点等を明らかにするため、東京都23区の無料で入園できる動物園(4か所)におけるふれあい動物コーナーの担当者への聞き取り調査を行った。幼児にとって、命ある動物と直接かかわれる体験が、いつのまにか動物とかかわる人の気持ちを豊かにし、「命の存在」と「他者の存在」を教えてくれる上に、「命の大切さ」をも教えてくれる場になっていた。動物ふれあいコーナーを運営する側の努力は、子どもの育ちに大きくその意味を投げかけているようであった。こうした活動を地域、幼児教育現場に積極的に取り入れ、拡げていくことの意義、課題が明らかになった。
Full-Text

http://opac.daito.ac.jp/repo/repository/daito/4707/1453169038526577.pdf

Number of accesses :  

Other information