紀要論文 蔡璋と琉球革命同志会・1941年~1948年

齋藤 道彦

(第46号)  , pp.551 - 565 , 2015-09-30
ISSN:0285-9718
内容記述
 琉球と台湾で秘密組織として結成された琉球青年同志会は,中華民国軍のために沖縄に駐留する日本軍の情報を収集するスパイ機関だった。日本の敗戦後は,「琉球」(沖縄)を中国に吸収することを目的として活動し,琉球革命同志会と改名,中国国民党中央委員会,外交部などとも直接連絡を取りあっていた。琉球革命同志会などの中心人物は蔡璋であり,同会は中国国民党/中華民国政府の意を受けた「琉球」吸収工作機関だった。
本文を読む

http://ir.c.chuo-u.ac.jp/repository/search/binary/p/8160/s/6216/

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報