Departmental Bulletin Paper 現代企業に求められる新たな競争軸 ―サスティナブル・マネジメントの条件―

井上 善博

(第46号)  , pp.133 - 149 , 2015-09-30
ISSN:0285-9718
Description
 従来、企業間の競争軸は、自己変革力によるイノベーション、マーケット・シェア(市場占拠率)、価格付け、そして品質の高度化であったし、現代でもこのような考え方は企業経営の重要課題となっている。しかし、この4つの競争軸だけでは、企業の存続は実現できない時代となっている。グローバル化による取引企業の多様化(経営活動にかかわる企業数の増加)、価格引き下げ競争などによって、企業経営の本質、つまり、誠実な経営がおろそかになっている。このような状況下で、現代企業は新たな競争軸を明確にしなければならない。それが誠実な経営である。 誠実な経営は、社会の利益を考えて行動する忠実義務と、善良な法人であれば当然払うであろう、自らを律していくという善管注意義務を果たすことで、実現可能となる。この誠実な経営を社会に担保するために、現代企業は利他の精神を育み、いかなるときにも対応できるリスクマネジメントという心構えをしておくことの重要性を認識しなければならない。
Full-Text

http://ir.c.chuo-u.ac.jp/repository/search/binary/p/8146/s/6195/

Number of accesses :  

Other information