紀要論文 趣向と叙景の俳諧表現史(12)
The History of Haikai Expression on Syuko and Zyokei

高野, 実貴雄

(53)  , pp.85 - 106 , 2015-08 , 浦和大学・浦和大学短期大学部
ISSN:0915-132x
NII書誌ID(NCID):AN10049116
内容記述
芭蕉の俳諧は五つの時期に区分される。「初期俳諧」、「漢詩文調」、「貞享連歌体」、「景気」、「かるみ」の五つである。本稿では蕉風の確立した「漢詩文調」から「かるみ」までの発句と連句の表現の歴史を論じた。『別座鋪』は『猿蓑』から『炭俵』への過渡的段階を示す撰集である。そのことを『猿蓑』や『炭俵』の連句や発句との比較を通して立証した。
本文を読む

https://urawa.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=487&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報