Departmental Bulletin Paper 実践的管理栄養士養成のための産学官連携活動  平成28(2016)年度和洋女子大学教育振興支援助成成果報告

藤澤, 由美子  ,  登坂, 三紀夫  ,  柳澤, 幸江  ,  大河原, 悦子  ,  松井, 幾子  ,  多賀, 昌樹  ,  湊, 久美子  ,  本, 三保子  ,  杉浦, 令子  ,  髙橋, 佳子

Description
 平成26年度から28年度にわたり和洋女子大学教育振興支援助成により実践した、産学官連携の学生の活動について報告である。管理栄養士養成においては、専門知識の習得に加え、実践力を身につけることが重要で、産学官の連携事業への学生参加は、実社会での具体的な体験学習により実践力の強化、進路選択の幅が広がることへも繋がる。 具体的な産学官連携先として、「東武百貨店船橋店」「ボーソー油脂株式会社」「タイヘイ株式会社」「山崎製パン株式会社」「やちよ蕎麦の会」等があり、各団体のニーズに基づいて学生が多くの商品を開発してきた。それぞれの企画商品開発後は、販売促進の広報活動、情報発信にも関わり、学内の授業だけでは学ぶことができない貴重な体験ができた。産学官連携活動の企画・運営は、健康栄養学類内の管理栄養士資格を持つ応用・実践系の教員が中心となり、正規の授業とは別に学生を募り、参加意志のある学生が活動に取り組んだ。 学生は多様な企業や地域の団体と交流を通し、企画・実施・評価の一連のPDCAサイクルに従って学びながら、社会貢献の重要性を実感できた。また、各種メディアでの活動状況の報告は、取り組みの先にある更なる展開を感じることができるものとなった。
Full-Text

https://wayo.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1578&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

Number of accesses :  

Other information