紀要論文 血液透析患者の心理的段階とその変容過程
Psychological Stages and Psychological Transformation Process among Hemodialysis Patients

竹本, 与志人  ,  杉山, 京  ,  桐野, 匡史  ,  村社, 卓

内容記述
目的:血液透析患者の心理的段階とその変容過程を明らかにすることである。方法:血液透析患者6 名を対象にグループインタビューを行い、得られたデータの分析には定性的(質的)コーディングを用いた。結果:血液透析患者の心理的段階は、【混乱】、【変化】、【共存】の3 つのコア・カテゴリーに分類することができると考えられた。この3 つの変容特性は、【混乱】から【変化】、【変化】から【共存】へと展開するものと推測された。結論:血液透析患者が抱える問題の解決には、出来事に対する現実的な知覚や適切な社会的支持、適切な対処機制が必要である。
本文を読む

https://oka-pu.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=1316&item_no=1&attribute_id=22&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報